忙しいあなたをラクにする
行政書士事務所の予約システム

RESERVA予約が選ばれる理由

  • 行政書士事務所に特化した予約管理システム

  • 行政書士事務所の予約対応をスムーズに

  • カード決済機能で料金決済を即時で実施

  • パソコンやスマホ・タブレットからかんたんに行政書士事務所での法人設立相談の予約ができる

  • 予約時にインターバル分の予約枠も自動確保

  • インターネットで24時間行政書士事務所で外国人のビザ申請相談・補助金申請相談の予約受付が可能

予約の流れ

お客様がご覧になる予約画面とともに、サイトでのご予約から来店までの流れをご紹介します。
  1. 行政書士事務所の予約サイトを開きます。メニューが表示されるので予約するものを選びます。
    ステップ1
  2. 予約を入れる日時を選びます。
    ステップ2
  3. 会員IDでログイン、または直接連絡先を入力します。
    ステップ3
  4. 確認画面にて、申込み内容に誤りがないか確認します。
    ステップ4
  5. 行政書士事務所の予約完了!メールが届きますのでご確認ください。
    ステップ5
お客様が予約の日をうっかり忘れてしまった!というようなことがないよう、前日にはリマインドメールでご連絡します(リマインドメールを送らない設定もできます)
  • 画面はスマートフォンで閲覧した場合のものです。RESERVA予約は、PC、スマホ、タブレットに完全対応しています。
  • 予約の流れはご利用のプランやメニューの内容によって上記と異なることがあります。
  • 参考例として法律事務所の予約サンプルサイトを使用しています。

以上の流れを実際にお試しいただけます

RESERVA予約についてのよくあるご質問

法人設立の相談の予約として導入を検討しているのですが、導入してからどのくらいで運用開始することができますか。
ご利用方法などによりますが、早い場合ですと当日作成および設定など行いすぐに運用開始することも可能です。システムの仕様や動作も含めて確認されたい場合は、余裕をもって作成期間を設けてもらうことを推奨いたします。
導入にあたって英語を使うお客様もいるのですが、英語と日本語で予約サイト対応できますか。
多言語機能で対応可能です。英語は英語で表示する文言を別途設定することができますので、メニュー名や説明など自由に入力することが可能です。
予約システム導入メリットはありますか。
オンライン予約システムがあれば、24時間365日、予約を自動で受け付けることが可能です。予約受付の負担を限りなくゼロに近づけることができます。
自社ホームページに予約サイトを埋め込んで外国人のビザ申請・補助金申請相談予約をしたいのですが、可能でしょうか
エンタープライズプランをご契約いただきますと、インラインフレームで埋め込むことができます。RESERVAを御社ホームページ内に埋め込み、予約完了までご自身のホームページで法人設立相談・外国人のビザ申請相談・補助金申請相談等の予約受付を実施いただけます。
通常の運用にプラスして、別途契約やセキュリティの確認を行いたいのですが、ご対応いただけますか。
エンタープライズプランをご契約いただきますと、契約書締結やセキュリティチェックなど有償で対応させていただきます。内容によっては対応できない場合がございますので、詳細はサポートセンターへお問い合わせください。

選べる料金プラン

フリー ブルー シルバー オススメ!ゴールド エンタープライズ
0円 2,000円 / 月 5,000円 / 月 10,000円 / 月 20,000円 / 月
まずは基本機能の予約システムを無料で使いたい 低価格で月間200件の予約受付 広告非表示の予約システムを導入 予約・顧客管理の「全機能」が使えるお得プラン より強固なセキュリティ!自社サイトへの埋め込み
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
無料で予約サイトを作成する