忙しいあなたをラクにする
カルチャースクールのための予約システム

RESERVAが選ばれる理由

  • カルチャースクールの要望を伺う事前アンケート

  • ビジネス講座の直前キャンセル対策するリマインドメール

  • かんたんメルマガ・お知らせ配信

  • 教養講座の予約を指定時間に締め切りする機能

  • 4ステップでできる次回予約受付

  • 複数名でカルチャースクールを予約できる団体予約

予約の流れ

お客様がご覧になる予約画面とともに、サイトでのご予約からご来場までの流れをご紹介します。
  1. カルチャースクールの予約サイトを開きます。日程ごとにメニューが表示されるので予約するものを選びます。 メニューの表示はカレンダー型にも変更できます。またメニューの内容ごとに絞り込み表示ができます。
  2. 選択したメニューの詳細が表示されます。日時や内容に誤りがなければ「予約を進める」ボタンを押します。 他の日時やメニューを選択する場合は「戻る」ボタンから前の画面に戻り、選択しなおします。
  3. 連絡先を入力します。RESERVA会員登録がお済みの場合は会員ID(またはメールアドレス)でログインします。
  4. 確認画面にて、申し込み内容に誤りがないか確認します。
  5. 予約完了!メールが届きますのでご確認ください。
お客様がカルチャースクールの予約の日をうっかり忘れてしまった!というようなことがないよう、前日にはリマインドメールでご連絡します(リマインドメールを送らない設定もできます)
  • 画面はスマートフォンで閲覧した場合のものです。RESERVAは、PC、スマホ、タブレットに完全対応しています。
  • 予約の流れはご利用のプランやメニューの内容によって上記と異なることがあります。

以上の流れを実際にお試しいただけます

RESERVAを導入しているカルチャーセンターの事例

カルチャーセンター(東京都千代田区) / M様

有料プランもお安くご利用できるのが決め手でした

RESERVAを導入した理由を教えてください
習字やお茶、着物など日本の文化に触れる教室を開いております。単発の参加から、資格など技術取得するために定期的に通ってくださるお客様もいらっしゃいます。そのため予約受付の際は膨大な対応時間が必要で、担当者を増やすことなどを考えておりましたが、予約サイトのシステムや情報を知り、予約の手続きを軽減する方向になりました。有料プランでも安く利用できるのでコスト削減にもなっております。

日本語以外の言語も設定でき、海外のお客様のお問い合わせが削減されました

RESERVAで気に入っている機能はなんですか?
予約サイトにスクールの概要を英語、中国語、韓国語、タイ語で表示するよう設定しています。単発のスクールは海外出身のお客様も多く、日本語を読むことは苦手という方から直接のお問い合わせも多かったのですが、予約サイトを導入してから電話でのご連絡が減り、対応時間が削減されました。

カード決済ができることで外国人のお客様も多く来ていただいています

RESERVAを導入して感じたメリットはございますか?
カード決済を導入することで、単発でご利用される海外の方も月謝制でご利用されている方もクレジットカード決済で対応できるようになりました。カード決済できて便利、海外のお客様からもサービスの利用がしやすいとご意見をいただいております。

選べる料金プラン

フリー ブルー シルバー オススメ!ゴールド エンタープライズ
0円 2,000円 / 月 5,000円 / 月 10,000円 / 月 20,000円 / 月
まずは基本機能の予約システムを無料で使いたい 低価格で月間200件の予約受付 広告非表示の予約システムを導入 予約・顧客管理の「全機能」が使えるお得プラン より強固なセキュリティ!自社サイトへの埋め込み
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
無料で予約サイトを作成する