婦人科検診の予約受付がスマホからもパソコンからもできる
婦人科検診に特化した予約受付システム

RESERVAが選ばれる理由

  • 婦人科検診の予約に適した予約管理システム

  • 問診票(Webアンケート)など豊富な機能を実装

  • 婦人科検診の受診者はスマホやパソコンからも予約が可能

  • リマインドメールで検診予約日忘れの防止対策が可能

  • メインスタッフ・サブ管理者スタッフの権限分担も可能

  • コールセンター連携*1で電話での受付も可能

  1. 有料オプション

予約の流れ

予約者・受診者がご覧になる予約画面とともに、サイトでのご予約から受診までの流れをご紹介します。
  1. 予約サイトを開きます。検診のメニューが表示されるので受診するものを選びます。
  2. 検診を受ける人数と日時を選びます。
  3. 会員IDでログイン、または直接連絡先を入力します。会員IDは診察券番号やメールアドレスなどに設定することができます。
  4. 確認画面にて、申込み内容に誤りがないか確認します。
  5. 予約完了!メールが届きますのでご確認ください。
受診者が多忙で、「検診日をうっかり忘れてしまった!」ということを防ぐため、前日には自動リマインドメールでご連絡します(リマインドメールを送らない設定もできます)
  • 画面はスマートフォンで閲覧した場合のものです。RESERVAは、PC、スマホ、タブレットに完全対応しています。
  • 予約の流れはご利用のプランやメニューの内容によって上記と異なることがあります。

以上の流れを実際にお試しいただけます

RESERVAを導入している医院の事例

クリニック(京都府) / 医院長 Z様

低価格で導入できるシステムならRESERVA

婦人科検診にRESERVAを導入した理由を教えてください
RESERVA導入前は、自社HPからのメールフォームで予約受付業務を運用していました。メールフォームですから費用は0円です。ただ、とにかく受付の作業が大変で、できれば予約システムを入れたいと考えていました。
当院は小規模クリニックですし、婦人科検診の受付は、今まで0円のメールフォームでした。そのため、予算もそれほど確保できない状況でした。そこで、無料で使える予約システムを探していたところ、RESERVAに出会い、2017年5月に無料版をテスト導入しました。その後、無料版を半年ほど使いまして、本格導入を決定し、今はシルバープラン(5000円/月)を活用しています。

業務量が減ったと喜びの声

スタッフの皆さまの反応はいかがですか?
婦人科検診の予約受付をメールフォームとExcelで管理していた時は、転記作業もあり、予約取り消しなどの場合もExcel台帳に書き忘れたり、とにかくミスが多かったように感じます。
RESERVAは、ダブルブッキング防止もできますし、クラウド上で情報も安全に管理されているのでとても安心だと思います。受付のアルバイトスタッフも、RESERVA導入で電話での予約も減って喜んでいるようです。
個人的には、出張先からでもスマホでRESERVAにアクセスしてリアルタイムで予約状況が見れるのは、助かっています。

総合的な検診予約受付サイトになりました

導入後に実感しているメリットはありますか?
管理者権限が複数に分けられるのは、とても便利ですね。あとは、メニューを色々と作れるので、婦人科検診だけでなく、それ以外の検診メニューも設定しました。今は、当院の総合検診受付サイトとしてRESERVAを活用しています。

選べる料金プラン

フリー ブルー シルバー オススメ!ゴールド エンタープライズ
0円 2,000円 / 月 5,000円 / 月 10,000円 / 月 20,000円 / 月
まずは基本機能の予約システムを無料で使いたい 低価格で月間200件の予約受付 広告非表示の予約システムを導入 予約・顧客管理の「全機能」が使えるお得プラン より強固なセキュリティ!自社サイトへの埋め込み
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
無料で予約サイトを作成する